COLUMN

ルイヴィトン_ショルダーバッグ_人気_紹介

年齢問わず、多くの女性が憧れるルイヴィトンのバッグ。なかでも、ショルダーバッグは街中でもよく見る季節問わず愛されているバッグの一つです。

そんな多くの人に愛されているルイヴィトンのバッグが欲しい!と思ったあなたのために、当記事では、ルイヴィトンの定番人気ショルダーバッグとその特徴をご紹介します。どんなショルダーバッグがあるの?と気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ルイ・ヴィトン ショルダーバッグ人気モデル

では、ルイヴィトンのおすすめショルダーバッグをモデル別でみていきましょう。

それぞれに異なった魅力があり、使う用途も異なります。自分にあったバッグを探してみてください。

ルイヴィトン エピ ツイストPM

ルイヴィトン_エピ_ツイストPM

エピ ツイストPMの素材には上質なエピレザーを採用しています。エピレザーはきめ細かい繊細な型押しが特徴的で、見た目も落ち着いた印象です。

ルイヴィトンを象徴するLVマークを大胆にあしらっていて、どんな場所でも注目を浴びることは間違いないでしょう。肩掛け部分にはショルダーパットがついているので、長時間肩にぶら下げていても疲れることはありません。チェーンはLVマークと同じ色、素材で作られており、気品を感じさせるデザインです。

ルイヴィトン タイガ アントン メッセンジャー

ルイヴィトン _タイガ _アントン _メッセンジャー

シックでスタイリッシュな見た目の「タイガ アントン・メッセンジャー」は、初メンズモデルラインとして発表されたタイガレザーを採用しています。

非常にきめ細かい型押しがされたタイガレザーは、持つ人に大人な印象を与えます。機能性も充実しており、4つのポケットがついているので、音楽プレーヤー、充電器、キーケースなどあらゆる小物を収納できてとても便利です。

ビジネスシーンでも使えるシンプルなデザインなので、通勤用のバッグ、出張先までの移動などで使えますね。ビジネスマンとしての魅力を引き上げるなら、タイガ アントン・メッセンジャー一択です。

ルイヴィトン モノグラム ハドソンGM

ルイヴィトン_モノグラム_ハドソン

ルイヴィトンの中で最も代表的なモノグラム柄のバッグです。

「ハドソン」という名称は、ニューヨークを代表するハドソン河にちなんで名付けられたそうです。デザインは世界的デザイナーであるマークジェイコブスが手がけました。

ハドソンバッグの特徴は、機能性の高さ、モノグラムとヌメ革がマッチした見た目の美しさです。ポケットの数は5つあるので、化粧品や携帯、ハンカチなどの小物も収納することができますね。モノグラム柄はルイヴィトンを象徴するデザインといっても過言ではないので、バッグを見るだけでハイブランドだと認識できます。

ルイヴィトン モノグラム ミュゼットタンゴ

ルイヴィトン_モノグラム_ミュゼット

ミュゼットもモノグラム柄が特徴的なショルダーバッグです。

ミュゼットの他のバッグとの違いは、フラップ式の開閉という点があげられるでしょう。ファスナー式の開閉だとどうしても手間になる場合がありますが、フラップ式ならいつでも楽に開け閉めができます。A4サイズまで収納できるバッグの大きさも魅力的です。

忙しいキャリアウーマンは、書類などをバッグに収納する時がよくあると思われます。そんな時、小さなバッグなら折りたたんで入れる必要がありますが、ミュゼットなら大事な書類を折りたたまずにスッと収納できるのです。

デザインだけでなく利便性も追求したミュゼットは、仕事で忙しいあなたに快適さと上品さをプラスしてくれます。

ルイヴィトン ダミエ ナヴィグリオ

ルイヴィトン_ダミエ_ナヴィ_グリオ

ルイヴィトンを象徴するもう1つの柄として、ダミエ柄があります。

ダミエは2色のチェック柄が特徴的で、ルイヴィトンではモノグラムよりもダミエのデザインが古くから使われていました。そんなダミエ柄のナヴィグリオのバッグは、収納の幅が広いことが魅力的です。

重たい荷物を入れたとしても、幅の広い肩掛け部分が肩への負担を軽減してくれるので、ちょっとした遠出、日帰り旅行など、普段より少し荷物が多い場合に非常に重宝するでしょう。例えば、旅の思い出を残すために一眼レフを入れたりなんてこともできますね。旅や遠出の機会が多い人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ルイヴィトン モノグラム ルーピングMM

ルイヴィトン_モノグラム_ルーピング

ルーピングMMはシンプルなワンハンドルバッグで、弧を描くようなショルダー部分が特徴的です。

着物用バッグのような可愛らしい見た目で、持つ人の年代を選びません。ショルダー部分には”ヌメ革”を採用し、より高級感あふれるデザインを再現しています。内側にポケットがあるので、収納面に関しても不満なく使えるでしょう。

普段使いからちょっとしたパーティーなどでも使えるバッグなので、1つ持っておくと重宝します。

ルイヴィトン ダミエグラフィット ヨーン

ルイヴィトン_ダミエ_ヨーン

ビジネスバッグとして重宝されるダミエ柄のヨーンは、大きな収納スペースが魅力の1つです。

パソコン、書類などビジネスマンに必要なアイテムがすっぽりと収まるので、出張先への移動などで非常に活躍します。肩にかけられるショルダーストラップもついている2WAYタイプなので、たとえ重たい荷物を運ぶ場合でも不満に思うことはありません。そしてなによりもダミエ柄のデザインが美しく、見る人の目に必ず留まるでしょう。

仕事の気分をあげる道具として良いバッグを選んでみるのはいかがでしょうか。

ルイヴィトン モノグラム サンミシェル

ルイヴィトン_モノグラム_サンミシェル

サンミシェルは、エピレザーとモノグラムキャンバスの2つの素材を使用したバッグです。バッグを覆う外側にはエピレザー、表面にはモノグラム柄を施しています。ルイヴィトンを代表する2つの素材を組み合わせた贅沢なデザインで、他のバッグとは違った特別感が感じられますね。

バッグとしては小ぶりで、普段のお出かけのマストアイテムとして活躍してくれるでしょう。ショルダー部分の幅は細長く美しいフォルムで、バッグの上品さを際立たせています。ダミエやモノグラムは人気があるので、どうしても誰かと被ってしまいがちです。

「他の人と違うものが欲しい!」

そんな場合はぜひサンミシェルを選んでみてください。

ルイヴィトン モノグラムミニ コント ドゥ フェ ミュゼット

ルイヴィトン_モノグラム_コントドゥフェミュゼット

コント ドゥ フェは、子鹿やきのこが描かれた可愛らしいデザインが特徴的です。コント ドゥ フェという言葉には「おとぎ話」という意味があり、おとぎ話のようなメルヘンチックで可愛らしいデザインが描かれています。カジュアルなデザインなので、普段使いにとてもおすすめです。

一見、人によっては「怖い」と感じてしまうデザインですが、非常に個性的でありアーティスティックな一面も持ち合わせています。ルイヴィトンの人気アイテムは多くの人に受け入れられる素晴らしいアイテムばかりですが、それと同時に個性が薄れてしまいがちです。

そんな場合でも、コント ドゥ フェは個性を感じさせるデザインで、他の人との差別化を図ることができるのです。

「個性的でいたい!」「可愛いデザインが好き!」

そんな女性にぴったりのバッグです。

まとめ

今回はルイヴィトンのおすすめショルダーバッグ9選を紹介しました。モデルによって素材の違い、デザインの違いが顕著に表れることがよく分かってもらえていたら幸いです。

今回紹介したショルダーバッグ9つはどれも人気があり、在庫切れ必至のバッグです。気に入ったバッグがあったら、なるべく早くゲットすることをおすすめします。バッグは人によっては必需品とも言えるものです。そんな必需品をハイブランド1つ持っておけば、毎日のお出かけでも気分が上がることでしょう。ルイヴィトンのバッグを手に入れて、毎日の生活をよりよいものにしてみましょう。

おすすめ商品