女性に喜ばれるジュエリーとは?センスのいいプレゼントの選び方

ジュエリーは、女性が楽しむアクセサリーの一つです。日常使いできるものから特別な日のためのとっておきのものまで、ライフスタイルやイベントに合わせて選べ、幅広い年齢層の女性から愛されています。

また、家族や大切な人への贈り物としても人気が高く、節目や記念日などに贈るアイテムとして好評です。一方で、種類が多岐に渡るため、相手が喜ぶジュエリーを選ぶのに迷うといった方も多いのではないでしょうか。そこで今回は相手やシチュエーションに応じて、ジュエリーを選びやすくなるポイントを紹介します。

失敗しない!女性にプレゼントするジュエリーの選び方〜基本編〜

まずは、ジュエリーによく使われる素材と特徴、代表的なシルエットについて紹介します。ジュエリーの基本知識を押さえると、相手やTPOに合わせて絞り込みやすくなります。

素材を選ぶ

ジュエリーの素材によって、見た目や印象が異なるほか、価格帯や性質にも違いがあります。代表的な6つの素材について説明します。

1. プラチナ(PT)

プラチナリング

「白金」とも呼ばれる白色の金属のプラチナは、変色や変質もなく、希少価値が高い素材です。経年劣化しにくいため、婚約指輪や結婚指輪など、一生もののアクセサリーに人気の素材です。ゴージャスで華やかな雰囲気を演出してくれるため、フォーマルなコーディネートをさらにランクアップしてくれます。

2. ゴールド(K)

メレダイヤ デザインリング K18 ピンクゴールド 指輪 リング 15号 K18ゴールド ダイヤモンド レディース

素材の特徴として、柔らかく伸びやすいため、加工してさまざまなデザインに対応できます。肌なじみが良く、ナチュラルなイメージにマッチします。涼しげな印象を与える「ホワイトゴールド」や柔らかな色合いの「ピンクゴールド」、温もりを感じる「イエローゴールド」など、同じゴールドでも色にバリエーションがあり、それぞれの色によってジュエリーの印象が変化する高級素材でもあります。

3. シルバー(SV)

グッチ ラインストーン ハート ネックレス ロゴ ネックレス シルバー925 シルバー ライトブルー レディース

シルバーは、白さや可視光線の反射率などが金属の中でも最高レベルです。長年使用すると変色してしまう素質があるので、経年変化によるジュエリーに新たな味を楽しめるのが特徴です。

ゴールドよりもカジュアルな印象のため、幅広いファッションに合わせやすく、どのような女性でも普段使いしやすいでしょう。

4. チタン(Ti)

チタンは金属アレルギーをもつ方でも安心して身に着けられる素材のため、ジュエリー初心者でも抵抗なく着けやすい素材です。水や汗にも強く、サビにくいため手入れも簡単です。また、他の金属に比べて軽量なので、ジュエリーを身に着けた時の負担が少なく、1日中つけていても疲れにくいです。

5. ステンレス(SS)

鉄が主成分ですが、合金網のため丈夫で傷がつきにくく、質感や重量感を楽しめます。サビにも強く、スポーツやアウトドア、温泉でも品質を保てます。金属アレルギーや変色の心配がないので、長く愛用できます。ただしステンレスはとても硬い金属のため、指輪などのサイズ直しは難しいです。購入前に指のサイズ・号数を確認しておきましょう。

6. 真鍮(しんちゅう・BS)

黄銅やブラスとも呼ばれる合金で、銅と亜鉛の配合割合や熱で色が異なりますが、金色と銀色が主流です。アンティーク雑貨などにも用いられ、時間とともに変化する色や質感を楽しめます。サビが出ることもありますが、低価格で購入できます。

 

チタンやステンレスは金属アレルギーが起こらないと言われていますが、アレルギーには個人差があります。100%アレルギー反応が出ないとは限りませんが、選ぶ基準の一つとしてこれらの情報を知っておくと便利です。素材の特徴を知り、贈る相手の好みやアレルギー体質などを配慮してジュエリーを選びましょう。

宝石を選ぶ

アクアマリン ペンダントトップ K18 イエローゴールド メレダイヤ ペリドット ペンダントトップ YG アクアマリン ダイヤモンド レディース

ジュエリーの機能面や見た目以外にも、石の持つ意味や誕生石で選ぶ方法があります。

花に花言葉があるように宝石にも「石言葉」が存在し、愛情や尊敬・リラックス・勇気・情熱などの意味があります。

さらに、プレゼントする相手の生まれ月の誕生石のもつ石言葉や、カラーが相手の印象に合っているかなど、相手へのメッセージを込めて選ぶと特別感を演出できます。

 

何を贈るか迷ってしまったら知名度が高く、着ける人を選ばないダイヤモンドがいいでしょう。年齢や流行に左右されないため長年に渡って身に着けられ、グレードや価格帯の幅も広く、プレゼントに選びやすい素材です。

デザインを選ぶ

ダイヤモンド デザインリング プラチナ 指輪 リング Pt900 ダイヤモンド レディース

ジュエリーのデザインは、スタンダードなものから個性的なものまで幅広く、ジュエリーに詳しくない方は1番頭を抱えるポイントかもしれません。例えば場所や状況に左右されず、普段使いできるものを選びたいときは、シンプルで飽きのこないデザインだと失敗しません。

 

相手の好みにぴったりのジュエリーを選びたい場合は、ファッションの系統やヘアスタイルに合うものを選ぶといいでしょう。

大切な人はどのタイプ?女性のファッションタイプから選ぶ

見た目や着心地などから、自分のファッションスタイルを持っている女性が多くいます。ここでは例として、4つの女性の好みタイプと、ファッションの雰囲気に合うジュエリーを提案します。ジュエリー選びの参考にしてくださいね。

可愛いスタイルがタイプな方

可愛いスタイルがタイプな方に合うジュエリー

ふんわりとしたスカートやニット、ワンピースなどをよく着ている女性は、女性らしい柔らかさや可憐(かれん)さが漂うアイテムがタイプな方。レースや花柄をあしらったデザイン、色はピンクや白、淡い色の可愛らしいアイテムを好む方が多いでしょう。

 

このようなタイプの女性へのプレゼントは、やはりキュートなデザインをおすすめします。ハートや花のモチーフ、キラキラと光を反射するデザインなどがおすすめです。

シンプルやカジュアルスタイルがタイプな方

シンプルやカジュアルスタイルがタイプな方に合うジュエリー

黒・白・グレー・ベージュ系の色味が多く、ボーダー柄の服やワンポイントになるアイテムなどを取り入れている女性は、どんな場面にも対応できるベーシックなスタイルを好む方。シンプルながらも、ファッションに取り入れる素材やアイテムを変化させることでおしゃれを楽しむ方も多いはず。

 

このような方へのジュエリーは、個性的すぎたり目立ちすぎたりせず、定番アイテムの洋服にアクセントを加えるようなものが喜ばれるでしょう。星などの可愛らしすぎないモチーフがあしらわれたジュエリーを選ぶと、全体の印象が変わり、着回しがさらに楽しめるようになります。

コンサバスタイルがタイプな方

コンサバスタイルがタイプな方に合うジュエリー

白・黒・ベージュ・ネイビーなど清潔感あるカラーの洋服をよく着ていて、キレイ目で大人っぽさや品が漂う女性は、コンサバスタイルがタイプ。知的で上品なデザインを好み、膝が隠れるくらいのスカートやストレートなシルエットのワンピース、きちんと感のあるパンツスタイルが多い傾向です。

 

このような女性には、特徴的なデザインよりも定番デザインがおすすめ。TPOを問わず、たとえオフィスで身に着けていても、違和感がないジュエリーを選ぶといいでしょう。

エレガントスタイルがタイプな方

エレガントスタイルがタイプな方に合うジュエリー

ロングタイトスカートやプリーツスカート、胸元が隠れるカットソーなど、フィット感のあるデザインや、柔らかい生地で女性らしさを演出する服を好みな女性はエレガントなタイプ。露出度は控えめで、落ち着いて品のある服が特徴的です。

 

服装が落ち着いているので、ジュエリーは華美でリッチなデザインや、存在感のあるデザインがいいでしょう。

ヘアスタイルに合うジュエリーを渡すのもアリ

顔周りにつけるジュエリーは、表情に明るさをプラスします。ピアスやイヤリング、イヤーカフなどバリエーションも豊富なため、仕事やプライベートなどTPOに合わせて違ったものを着ける楽しみもあります。ここでは、ヘアスタイル別におすすめのジュエリーを紹介します。

ロングヘアの人におすすめのプレゼント

デザイン ピアス K18 イエローゴールド ピアス YG レディース

髪の長さやボリュームで耳元が隠れがち。そんなロングヘアの方には、髪とのバランスのいい、ゆらゆら揺れる長めのジュエリーがおすすめです。フープタイプや縦にボリュームのあるデザインが映えるでしょう。

オールバックや後ろで髪を結ぶことが多い方には、すっきりした顔周りのアクセントとなるデザインやカラーのものが、知的な印象にマッチします。

ミディアムの人におすすめのプレゼント

メレダイヤ デザイン イヤリング プラチナ イヤリング Pt850 ダイヤモンド レディース

ボブやセミロングなど肩程度まで髪のボリュームがあるスタイルには、少し揺れ感があるものやキラキラするものを何種類か重ね付けしてアレンジを楽しめるようなデザインがいいでしょう。髪を耳にかけたり、アップにしたりとヘアアレンジを楽しめる長さでもあるので、ジュエリーもシンプルなものから遊び心あるものまで似合います。

ショートヘアの人におすすめのプレゼント

メレダイヤ デザイン イヤリング K18 ホワイトゴールド 2WAY ピアス イヤリング WG ダイヤモンド レディース

ショートは耳の露出度が高く、大胆なピアスやイヤリングが最も似合う髪形です。揺れるタイプや長いタイプのデザインよりも、耳元にボリュームのあるデザインの方が顔とのバランスが良く、スタイルアップの効果があります。

ボーイッシュな印象のショートヘアですが、大ぶりのジュエリーで女性らしさがプラスされます。

センスのいいジュエリーをプレゼントする秘訣(ひけつ)

相手に喜んでもらいたいという気持ちから、ジュエリー選びに苦戦する人も多いでしょう。人気商品から選ぶという方法もありますが、相手がほしいと思っていたものや、好みを理解した上で選んだものは感動を与えます。

ファッションタイプやヘアスタイルなどの普段のコーディネートと合わせて、お渡しする相手の年代やライフステージ、生活スタイルなどを考えながら選ぶと、どんな思いで選んだのか気持ちが伝わります。普段の何気ない会話や身に着けているもの、心境の変化などを意識して、似合うジュエリーをイメージしてみましょう。

プレゼントを開けたときの喜ぶ顔を思い浮かべながら、楽しく選んでくださいね。

まとめ

ジュエリーは女性に輝きをプラスし、パワーを与えます。一方で、自分ではなかなか手が出せない女性や、似合っているか自信のない女性も多くいます。
相手の外面や内面を考えながらお渡しするジュエリーを選ぶことで、おしゃれの幅を広げたり自信を持つきっかけになったりと、アクセサリーとしての役割以上に価値が高まるでしょう。

選ぶポイントを理解した上で、プレゼント相手にぴったりな素材やデザインをイメージしてみてください。