シャネル_バッグ_定番

女性の永遠の憧れであるシャネル。歴史のあるシャネルは今も大人の女性から圧倒的な支持を得ています。そんなシャネルの定番バッグを知りたいという方に向けて、今回は”今すぐ欲しくなるシャネルの定番バッグの魅力”についてご紹介します。シャネルの定番バッグについて知りたいという方はぜひ参考にしてみてください。

シャネルのはじまり

シャネル_はじまり

シャネルの始まりは2019年現在からおよそ100年前の1909年まで遡ります。シャネルの創業者となるココ・シャネルは、恋人であったボーイ・カーベルの出資を受け「シャネル・モード」という帽子店を開店しました。

この帽子店がシャネルの起源にあたります。

ココ・シャネルがデザインした帽子は、街の婦人からとても評判がよく、徐々に売り上げを拡大していきました。勢いそのままに、1921年にはオートクチュールデザイナーとして本格的に洋服のデザインに力を注ぎます。

メゾンブランドとして不動の人気を築いてきたシャネルでしたが、1971年ココ・シャネルの死去によって、売り上げのあがらない低迷期をさまよいました。

それから10年、カールラガーフェルドがデザイナーに就任したことで、シャネルは人気ブランドとして再興を果たしたのです。現在でもシャネルはハイブランドとして不動の地位を築き、多くの海外セレブやファッションモデル、芸能人から愛されるブランドです。

ヴィンテージシャネルの人気

ヴィンテージ_シャネル_人気

近年はヴィンテージシャネルの人気が著しく、ヴィンテージ物のみを取り扱った専門店もあるほどです。

ヴィンテージシャネルとは、中古のシャネルの商品、具体的には1980年〜1990年代に流行したシャネルのバッグなどを指します。1980年〜1990年代は、バブル時代であり多くの人がシャネルのアイテムを持っていました。当時流行したアイテムが、現在のヴィンテージシャネルとして販売されているのです。

しかし、なぜここ数年でヴィンテージシャネルの人気に火がついたのでしょうか?それには、以下のような要因が考えられます。

  • 海外セレブやモデルがSNSで発信することで大きな影響を与えた
  • 値段が安い

SNSの発達によって、誰もが海外セレブやモデルのファッションに触れることができるようになりました。多くの方は、影響力の高い人物が身につけるものに憧れを抱くものですよね。

海外セレブやモデルがヴィンテージシャネルのアイテムを持っていれば、流行するのは当然といえるでしょう。そしてもう1つの要因は、値段の安さがあげられます。

新品のアイテムはそれなりに値段も高く設定されているため、なかなか購入できるものではありません。しかし、ヴィンテージなら新品の半額程度の値段で安く購入できるため多くの人がヴィンテージを求めるのです。

また、ヴィンテージものは傷や汚れが気になるのでは?と思うかもしれませんが、シャネルのアイテムは優れた素材を使用しているので、経年劣化をそこまで感じさせません。上記であげた2つの要因が、ヴィンテージシャネルがここ数年で人気が出ている要因だと考えられます。

シャネルの定番バッグ5選

ここからは、シャネルの定番バッグを紹介していきます。

シャネルといえばバッグアイテムが有名で、街でシャネルのバッグを見かけることも多いですよね。そんなシャネル定番バッグ5つの特徴やおすすめポイントも解説します。

「バッグを買おうと思ってるけど、どれにしようか悩んでる…」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

シャネル マトラッセ シングルフラップチェーン ショルダー

シャネル_マトラッセ_シングルフラップチェーン_ショルダー

マトラッセはシャネルを代表するバッグの1つです。

マトラッセはフランス語で「ふっくらしている」「袋詰めされた」という意味で、その名の通り、表面はふっくらと膨らんでいます。ショルダーバッグの起源ともされているマトラッセは、シャネルのアイコンアイテムとして長年愛されてきました。

今でもマトラッセバッグを愛用する女性は多いですよね。マトラッセの中には表面の素材が異なる以下の3つのスキンがあります。

  • キャビアスキン→キャビアのように粒々とした型押しの模様
  • ラムスキン→生後1年以内の子羊の皮。軽くて柔らかい
  • カーフスキン→生後6カ月以内の子牛の皮。牛革の中で最も上質な素材とされている

表面の素材にもこだわっているマトラッセバッグ、その中でもシンプルで使いやすいシングルフラップチェーンは不動の人気アイテムです。

ブラックの生地に金具部分は輝くゴールドを使って、ゴージャスな雰囲気を演出しています。シンプルで使いやすく、ポケットもついているのでバッグとしての機能性も充実していますね。ちょっとしたお出かけ、普段使いのバッグを求める方におすすめです。

シャネル ミニマトラッセ フラップチェーンショルダー

シャネル_ミニマトラッセ_フラップチェーンショルダー

ミニマトラッセは、幅20センチ以下の小さなマトラッセバッグです。

小ぶりなバッグなのであまり多くの物は収納できませんが、デザインの可愛いらしさにとことんこだわっています。ミニマトラッセはカラーバリエーションも豊富で、ファッションの差し色としても使用できるのが魅力的です。

サイズが小さいので、主張しすぎず、コーディネートの邪魔にもなりません。モードファッションにカラフルなミニマトラッセをプラスすれば、女性らしい可愛い印象になることでしょう。

普段から服装が地味になってしまいがちな方は、ミニマトラッセをアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

シャネル2.55ライン チョコバー チェーンショルダー

シャネル2.55ライン_チョコバー_チェーンショルダー

シャネルバッグの定番である2.55ラインのバッグです。

2.55ラインとは、1955年2月にココ・シャネルが考案した長方形のデザインが特徴のバッグです。名称の由来は、発売された日付にちなんで、2月の「2」55年の「55」からきています。

シャネルバッグの中でも、2.55ラインは長年にわたって人気のモデルラインですので、もしバッグ選びに迷ったら2.55ラインを選んでおけば間違いないでしょう。チョコバーのキルティングはその名の通り、板チョコを連想させるデザインが特徴的で女性らしい可愛いらしさを演出しています。エナメル加工でキラキラした光沢感があり、エレガントな雰囲気も漂わせていますね。

カジュアルすぎず、女性の可愛らしさを残した2.55ライン チョコバーチェーンショルダーは、年齢問わず全ての女性におすすめできるバッグです。

ボーイシャネル チェーンショルダー

ボーイシャネル_チェーンショルダー

ボーイシャネルは、当時ココ・シャネルの恋人だったボーイ・カーベルの名前にちなんで名付けられました。

ボーイシャネルチェーンショルダーバッグの特徴は、ボーイッシュな魅力を引き立たせる長方形のデザインです。スタイリッシュな見た目が高級感を強く引き立たせていますね。

キラキラ輝くメタルチェーンも美しいと感じさせる要因の1つでしょう。

マトラッセバッグのようにフェミニンな印象は薄れますが、大人っぽくスタイリッシュでエレガントな印象を感じさせてくれます。大人の気品を感じさせるスタイルを好む方におすすめです。

シャネル ココマーク バニティ

シャネル_ココマーク_バニティ

「バニティ」とは、フランス語で化粧箱という意味です。

その名の通り、バニティバッグは化粧箱のような見た目で収納スペースも広くなっています。丸みを帯びた可愛らしいデザインがとても魅力的ですよね。

バッグの表面には大きなココマークをあしらって、エレガントな雰囲気を漂わせています。バニティバッグは画像のようなハンドルバッグだけでなく、肩にかけられるショルダータイプもあるので、自分の好みに合わせて選んでみましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はシャネルの定番バッグ5選とその魅力について紹介していきました。100年という長い歴史の中でシャネルが追求したデザインは、今も変わらず多くの女性に支持されています。

女性の永遠の憧れであるシャネルのバッグを手に入れて、日々の生活にちょっとした贅沢を取り入れてみてはいかがでしょうか。「新品はちょっと高くて手が出ないかも…」という方は今回紹介したヴィンテージシャネルを選んでみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

2020.01.28